ワキ脱毛で失敗しない為に

クレーム

期間契約と追加料金

エステ店では一度限りで永久脱毛出来るケースはありません。何度か通うことになります。何回という回数での契約であったり、半年または2年間とう期間契約もあるようです。初期段階の説明では初期費用の説明だけで終わり、通い始めてから何かと追加料金を支払うように言われ、期間契約したものだから解約するとすでに支払った費用が無駄になるので、ついつい納得いかないままに追加料金を支払わされてしまうケースがあるようです。

また2年契約で土日も予約可能と説明されたのですが、実際に電話予約で土日を希望しても、すでに予約が一杯で取れませんと断られ一度も土日に行けないというクレームが、どのエステ店という事もなく多くあります。

土日にしか時間のとれない勤め人の顧客では、契約時に支払った費用が無駄になってしまっているケースもあります。そのほとんどが泣き寝入りでお金を取られたままになっています。

レーザーの照射では照射時間が長いと肌を痛めます。逆に照射時間が短いと脱毛処理にムラが出来ます。ベテランのスタッフではその加減を上手に施術していくのでしょうが、どのエステ店でもベテランのスタッフばかりではないでしょう。照射時間が長く肌を痛めた場合も保証するどころか高いスキンケアクリームを買わされる場合があります。

また、照射時間が短くムラのある脱毛であるとクレームを付けると、ベテランのスタッフによる再施術でムラのない脱毛となり一応解決しますが、これに対して別途追加料金を取るエステ店もあります。元々ムラのある脱毛になった原因は顧客側の責任ではなく、エステ店側の責任なのですが、多くは不納得なままに追加料金を支払わされているようです。

Copyright (C) ワキ脱毛で失敗しない為に All Rights Reserved